ドローンデパートメントが山陽新聞に掲載されました。

8月18日山陽新聞

山陽新聞8月18日木曜日版にドローンデパートメント株式会社が掲載されてました。

1.ドローンデパートメント株式会社が全国のドローン操縦士を空撮の用途に応じ派遣

以下一部記事抜粋

情報サイト運営のドローンデパートメント(岡山市北区田中)は、小型無人機「ドローン」の操縦士と利用希望者のマッチングサービスを始めた。全国約100人の操縦士を登録し、空撮や検査といった利用希望者の用途に合わせて派遣。ドローンの活用を円滑化する。

飛行資格を持った操縦士と契約を結び、利用希望者の目的や飛行エリアに応じて最寄りの操縦士を送り出す。農薬散布や建物の老朽化点検ができる操縦士も登録。主に大規模建築建物やスポーツ、イベントの撮影依頼を想定している。

今後は広告、建築会社、自治体等に営業し、本年度は約4千万円の売り上げを目指す。

「さらに、契約操縦士を増やし、マッチングを円滑化する。将来は操縦士が空撮した映像の販売、操縦士の育成にも取り組み、ドローンの”総合窓口”になりたい。」

2.掲載サービス一覧

2-1.ドローン空撮日本最大級のマーケットプレイス

ドローン空撮.com

2-2.ドローン関連業務日本最大級のマーケットプレイス

SkyAgent(スカイエージェント)

3.参考記事一覧

3-1.空撮の種類と料金、メリットデメリットについて

読むだけで空撮料金が5分の1に!空撮のプロが教える6つの方法と空撮料金一覧。

3-2.ドローン空撮会社の選び方について

クライアントの96%が得をした。ドローン空撮会社を選ぶ7つのチェックポイント。

3-3.ドローン撮影料金について

知らないと絶対に損する。ドローン撮影料金の内訳を5社徹底比較。

3-4.ドローンの保険について

最適な保険を選ぶために7つのドローン保険を網羅。7つの保険の特徴と加入方法。

3-5.ドローンの飛行許可・承認について

サルでもできる!ドローンの許可を取得する3ステップ

3-6.ドローンで可能なゴルフ場空撮について

お客様が倍増!ゴルフ場空撮のテクニック15選。

メールでの問い合わせ

関連記事一覧

  1. 建通新聞
  2. 岡山県ドローン協会
  3. 岡山県ドローン協会日本経済新聞掲載
  4. 岡山県ドローン協会
  5. dronetaimes
  6. 建通新聞

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2016年 10月 14日

PAGE TOP